気になるデリケートゾーンの臭いは専用の石鹸で改善しよう

女の人
このエントリーをはてなブックマークに追加

気になる部分のケアに

ソープ

肌に優しい弱酸性

デリケートゾーンの臭いが気になり、ボディソープで洗ったらヒリヒリした、かぶれたなどの経験を持つ女性は少なくないようです。一般的なボディソープはアルカリ性のものが多く、デリケートゾーンに使ってしまうと必要な常在菌まで洗い流してしまい、トラブルを起こしやすいと考えられています。デリケートゾーンの臭い対策にはボディソープではなく、専用の石鹸を使いましょう。デリケートゾーン専用の石鹸は、弱酸性で作られているケースがほとんどです。弱酸性の石鹸であれば肌に必要な常在菌を、不必要に洗い流してしまう心配もありません。乾燥やかぶれなどの肌トラブルも起こり難いので、弱酸性の石鹸であればデリケートゾーンに負担をかけず体臭ケアが行えます。

女性の悩みを解消

デリケートゾーン用の石鹸は、体臭をケアできるだけでなく女性の多くが気になる「黒ずみ」対策効果が期待できる商品もあります。女性は下着の擦れや無駄毛の自己処理などの負担によって、メラニン色素が過剰に作られ黒ずみが出来てしまうケースが多いのです。黒ずみがある事によって、自分に自信が持てないと感じる女性は少なくありません。このような女性の悩み対策に有効なのが、デリケートゾーン専用の石鹸です。石鹸の種類によってはメラニン色素を薄くする作用があると言われている、甘草エキスやジャムウエキス、カミツレエキスといったエキスが配合されています。使用してすぐに黒ずみが消えるという事は無いものの、使い続ける事によって少しずつ元の状態に戻す働きが期待出来ます。